スポンサーサイト

  • 2010.05.29 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


6〜8月は「北冷西暑」…気象庁3か月予報(読売新聞)

 気象庁は25日、6〜8月までの3か月予報を発表した。

 今夏は太平洋高気圧の北への張り出しが弱くなる影響で、沖縄・奄美地方で気温が高くなる一方で、北日本では気温が平年より低くなる見通し。

 【6月】沖縄・奄美では平年より降水量が多い。

 【7月】西日本から北日本にかけて平年より曇りや雨の日が多い。沖縄・奄美では気温が上がるが、北日本は平年より気温が低い時期がある。

 【8月】沖縄・奄美と西日本で気温が高くなる。東日本と北日本では平年と比べぐずついた天気が多い。

雑記帳 伊達政宗から18代目の当主 新茶初摘みに挑戦(毎日新聞)
大阪・府営住宅から小5男児が転落?死亡(読売新聞)
ハス散華、法灯継承を決意 東大寺・新別当の晋山式(産経新聞)
<姫路独協大>法科大学院の廃止決定 在籍者の修了後(毎日新聞)
「これからは社民抜きで…」民主・平田氏が社民連立離脱を覚悟、民主党内にも動揺走る (産経新聞)

点滴異物注入、懲役15年求刑=弁護人は執行猶予求める―京都地裁(時事通信)

 幼い娘3人の点滴に水道水などを注入し、1人が死亡、2人が敗血症などを起こしたとして、傷害致死などの罪に問われた高木香織被告(37)の裁判員裁判が17日、京都地裁(増田耕兒裁判長)で開かれた。検察側は論告で「子どもを、満足感を得るための道具として使い、結果的に1人の生命を奪った」と指摘、懲役15年を求刑した。
 弁護側は、被告が子どものけがや病気を意図的にねつ造し、周囲の同情を引こうとする代理ミュンヒハウゼン症候群という精神状態にあったと指摘。「物事の善悪を判断し、これに従って行動する能力が低下していた。再犯の可能性は低く、家族は厳罰を望んでいない」として執行猶予を求めた。判決は20日に言い渡される。 

【関連ニュース】
【特集】裁判員制度
【特集】取り調べ可視化の行方
捜査員同宿「違法の疑い」=殺人の無職男裁判員裁判
捜査員同宿「違法の疑い」=殺人の無職男裁判員裁判
全員女性「意見言いやすかった」=「男性の声も」

早く具体策を!国の口蹄疫対処方針に農家怒り(読売新聞)
【月と太陽の物語】鳥取砂丘 「砂の惑星」に降り立った(産経新聞)
強盗被害の民家隣でまた緊縛強盗 栃木・小山(産経新聞)
医療・介護保険外サービスを創出―産業構造ビジョン骨子案(医療介護CBニュース)
仕分け後半戦の対象法人を決定―刷新会議(医療介護CBニュース)

放鳥トキの産卵確認=一度やめたペア−環境省(時事通信)

 環境省は7日、新潟県佐渡島に巣を作り、産卵した可能性が高いとみられていた放鳥トキのペアの巣に卵が1個あることを確認した。同省によると、一度卵を抱くのをやめたペアで、卵の目視確認は2ペア目という。
 7日午前8時15分ごろ、巣から約300メートル離れた地点から同省職員が目視で確認した。
 同省によると、このペアは昨年秋に放鳥された4歳の雄と2歳の雌。産卵したとみられる巣から4月12日に離れ、卵を温めなくなったが、同25日ごろ、別の場所で営巣を開始。同30日以降、産卵時の特徴である雄と雌が交代して巣に座り込む姿が確認されていた。 

【関連ニュース】
放鳥トキ、再び産卵か=新たなペアも確認
放鳥トキ、最後の卵捨てる=別のペアに繁殖の期待も
「連携不足で被害拡大」=トキ襲撃で報告書案
放鳥トキ、また卵捨てる=ふ化の可能性は残る
日本館初公開、評価いまひとつ=上海万博、開幕まで1週間

平沼氏、鳩山首相に苦言「一国の総理として残念」(スポーツ報知)
【日本発 アイデアの文化史】インスタントラーメン(下)(産経新聞)
線路に男性、朝ラッシュ2.3万人影響 大阪市営地下鉄千日前線(産経新聞)
高松塚古墳 「飛鳥美人」など公開(毎日新聞)
首相動静(5月5日)(時事通信)

事業仕分け 11法人35事業を精査 3日目スタート(毎日新聞)

 政府の行政刷新会議は27日、「事業仕分け第2弾」の3日目の作業に入った。午前は自動車事故対策機構(国土交通省所管)の安全指導の2業務が「自治体、民間の判断に任せる」と判定され、自動車の衝突試験などアセスメント業務は「他の法人で実施し、コスト縮減」となった。夕方までかけて11法人の35事業を精査する。

 自動車機構の仕分けでは、交通事故削減のためのバス・トラックなどの運行管理者向けの各種講習会や、新車の評価作業などが効率的に行われているかが焦点になった。講習会は自治体、民間でも実施可能とされ、評価作業は財団法人「日本自動車研究所」(経済産業省所管)が所有する試験設備を利用している実態が分かり、「他の法人で実施」との結果になった。金澤悟理事長は判定後、記者団に「国費を使っても必要な事業と思うが、政府が決めることなので」と言葉をにごした。

 また、医薬基盤研究所(厚生労働省所管)では各種研究事業など5事業が取り上げられ、重点研究分野の設定や、研究材料を特定の財団法人に提供していることなどが取り上げられた。

 この後は、国内外での外国人を対象にした日本語学習などに取り組む国際交流基金(外務省所管)や、日本貿易振興機構(経産省所管)の国際ビジネス支援業務のあり方などを点検する。【影山哲也】

【関連ニュース】
事業仕分け:都市再生5事業「縮減」 2日目「廃止」1件
事業仕分け:第2弾後半 60法人を候補に選定
事業仕分け:ロック歌手の内田裕也さん 抗議の紙を掲げる
事業仕分け:理化学研究所など対象に実施 第2弾2日目
事業仕分け:「廃止」事業、国主導で存続も

チンパンジー、死亡後も子と行動=ミイラ状態でも一緒に−京大霊長類研(時事通信)
長女なくした父、日記でたどる5年 JR脱線事故(産経新聞)
<藤岡市長選>新井氏が3選 群馬(毎日新聞)
<強盗>エステ店に2人組、経営者ら縛り財布など奪う 茨城(毎日新聞)
明石歩道橋事故 元副署長に公判前整理手続き適用(産経新聞)

信号無視、パト追跡後に衝突…双方の4人死傷(読売新聞)

 23日午前0時10分頃、愛知県蒲郡市港町の国道交差点で、男性3人が乗った乗用車と同県幡豆町の無職辻幸子さん(48)の軽乗用車が出合い頭に衝突した。

 この事故で、乗用車の蒲郡市三谷北通、建設作業員鈴木健人さん(19)が全身を強く打って死亡。同市と岡崎市のいずれも19歳の男性会社員2人が頭などに重軽傷を負った。辻さんは軽傷。

 蒲郡署の発表によると、事故の直前に、蒲郡市竹谷町の国道交差点で、赤信号を無視した乗用車を同署のパトカーが発見。

 停車するよう命じ、赤色灯を付け、サイレンを鳴らして時速約80キロで追跡したが、一時見失った。追跡開始から約2分後、約2キロ先で事故を起こした乗用車を見つけたという。

<帯広市長選>石川知裕議員と故中川昭一氏夫人が積極的動き(毎日新聞)
携帯ポケットにコタツ→やけど、男性が逆転勝訴(読売新聞)
<学級編成>増やすの忘れた?入学早々クラス替え 名古屋 (毎日新聞)
旧海軍幹部の証言集刊行=内部批判、政府や陸軍に不満も−井上元大将ら・水交会(時事通信)
橋下新党「大阪維新の会」発足(時事通信)

温暖化対策、すれ違い=中国副主任と会談−外相・経産相(時事通信)

 地球温暖化対策の新たな枠組み(ポスト京都議定書)をめぐり、岡田克也外相、直嶋正行経済産業相は13日、来日中の中国国家発展改革委員会の解振華副主任(閣僚級)とそれぞれ意見交換した。日中双方とも、対策推進では一致したが、具体策ではすれ違いが続いた。
 関係者によると、岡田外相は中国に一段と高い温室効果ガス削減目標を掲げるよう要求。しかし解氏は途上国としての立場を崩さず、先進国とは「共通だが差異ある責任」の下で努力する姿勢を見せるにとどめた。 

【関連ニュース】
税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる

男児専門ポルノサイトを摘発=全国初、「少年愛広めたかった」−埼玉県警(時事通信)
厚労省室長、停職処分 「地方へ」うそ人事で部下から100万円(産経新聞)
地下鉄30本運休、7人転倒・搬送…春の雪(読売新聞)
<民主党>参院幹事長「暫定税率を維持」…環境と整合性なく(毎日新聞)
重文 新たに8件 京町家「杉本家住宅」など(産経新聞)

金塊7キロなど盗まれる=被害総額2000万円以上−福岡(時事通信)

 14日午後9時25分ごろ、福岡県須恵町植木の男性医師(68)から「金庫に入れていた金塊などが盗まれた」と110番があった。県警粕屋署員が調べたところ、寝室のクローゼット内に置いていた手提げ金庫に、ドライバーでこじ開けたような跡があり、中にあった現金50万円や純金の延べ板7本(1本1キロ)、金貨四十数枚など(総額2000万〜3000万円相当)がなくなっていた。同署は窃盗事件として捜査している。 

【関連ニュース】
DNA誤データで別人に逮捕状=警察の登録ミスが原因
水子地蔵、11体盗まれる=見た目は金属製
「被爆ザクラ」の苗木、盗まれる=平和記念公園、高さ1メートル
集金直後1700万円盗まれる=信組支店長の車から、男逃走
1000万相当の換金用景品盗難=パチンコ店近くの駐車場

「医療機器は成長産業」−民主議連作業チームが初会合(医療介護CBニュース)
中山恭子氏、新党入りは「考えたことがない」(産経新聞)
奈良公園“矢ジカ”殺し、三重の39歳男逮捕 別のシカも狙う?(産経新聞)
強制送還中の機内で暴行=ナイジェリア人の男起訴−成田空港(時事通信)
無給の「ノキ弁」も…弁護士は増えすぎた? 日弁連新会長誕生で議論再燃(産経新聞)

病腎移植、6日に3例目実施 宇和島徳洲会病院(産経新聞)

 治療のために摘出した腎臓を修復し、別の重度の腎臓病患者に移植する病腎(修復腎)移植で、徳洲会グループは6日に臨床研究3例目となる移植手術を実施すると明らかにした。万波誠医師(69)の執刀で愛媛県宇和島市の宇和島徳洲会病院で行われる。

 病院によると、愛媛県内に住む50歳代の腎がん患者の男性から、県内の50歳代の慢性腎不全患者の女性に移植される予定。病院は男性の腎がんが直径4センチ以下で、腎臓を修復すれば手術が可能と判断。男性と女性の双方が病腎移植に同意した。

【関連記事】
「理解してもらいたい」病腎移植で万波医師
病腎移植、2例目となる手術実施 宇和島徳洲会病院
73歳女性、病腎移植めぐり市を提訴
病腎訴訟で患者側「自家腎移植の件数開示を」 松山地裁
病腎移植再開 臨床研究第1例目 宇和島徳洲会病院
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

立川支部検事を懲戒処分=事件被害女性と交遊−東京地検(時事通信)
張が3連勝で初防衛=囲碁十段戦(時事通信)
北九州社長殺害 元従業員供述、「ハンマーで殴った」(毎日新聞)
傷害容疑で追送検=反捕鯨のSS活動家−海保(時事通信)
普天間移設で閣僚会議「考え方意思統一」官房長官(読売新聞)

宇宙へ夢広げたシャトル=山崎飛行士が日本人最後☆2(時事通信)

 ◇貨物船で国際貢献
 「地球はどこか。ふっと上の窓を見たら、青く輝いていて、びっくりした。ガガーリンの言ったことが分かった瞬間だった」。毛利さんのシャトル初飛行の思い出だ。
 旧ソ連、米国、中国は有人宇宙船を開発したが、日本はシャトルに乗せてもらう道を選んだ。「シャトルがなければ、H2ロケットで有人飛行を目指したかもしれないが、かなり遅れていただろう」。
 毛利さんは「ソ米中の有人飛行は軍事戦略の一環だったが、日本は平和利用目的、科学技術のためにスタートさせた」と強調する。有人船がなくても、きぼうでの宇宙実験の質は世界トップであり、H2BロケットでISSに無人貨物船(HTV)を打ち上げることで、日本の存在感が増していると語った。
 ◇「宇宙飛行機」を
 シャトルが退役すると、宇宙船の主役はロシアや中国のカプセル型に逆戻りする。毛利さんは「とても惜しい」と話し、将来は地球上空と宇宙を自由に飛ぶことができる後継の「宇宙飛行機」を、日本も参加して国際協力で開発することに期待を示した。
 当面は、片道飛行で帰りは廃棄処分されるHTVを改良し、実験成果試料が入ったカプセルを地上に回収できるようにすることが、緊急の課題という。 

増え続けるDV被害 法改正へ動き活発化(産経新聞)
山崎さんのシャトル打ち上げへ=日本人最後の飛行−宇宙基地に物資補給(時事通信)
19道府県に2万2000個=廃ポリタンク漂着状況−環境省(時事通信)
車炎上、子供4人死亡=実家前に停車中−北海道(時事通信)
<製品事故情報>消費者庁のデータバンク 1日から開設(毎日新聞)

阿久根市長、賃金未払いの疑いで告発される(読売新聞)

 鹿児島県阿久根市の竹原信一市長(51)が、懲戒免職処分にした元係長の男性(45)への未払い給与の支給を拒否している問題で、男性側の代理人弁護士は30日、市と市長を労働基準法違反(賃金未払い)の疑いで鹿児島地検に告発した。

 告発状などによると、未払いとなっているのは、昨年10月23日から今年2月分までの給与約170万円。「法治国家の尊厳をすぼめている市長の行為は、厳しく処断されるべき」と指摘している。

 男性は昨年7月末、竹原市長が庁舎に掲示した職員人件費の張り紙をはがしたなどとして、懲戒免職処分となった。男性は「処分は市長の裁量権の逸脱、乱用」と主張し、鹿児島地裁は同10月に処分の効力停止を認め、福岡高裁宮崎支部も地裁決定を支持した。

 しかし市長は男性の復職や給与支払いを拒んだため、男性は未払い給与の支給を求めて提訴。今月3日、判決確定前にも強制執行が可能な「仮執行宣言」付きの勝訴判決を受けた。市側はその後も支払いをせず、男性側は債権差し押さえ手続きに入っている。

 市総務課は「竹原市長は市外に出張中」と話している。

<サケ>石狩川支流で50万尾の稚魚放流(毎日新聞)
小学教科書検定 算数、理科を文系教員にも優しく(産経新聞)
舞鶴発電所死傷事故で2人起訴=1人は不起訴−京都地検(時事通信)
西川体制、企業統治に問題=「拙速」を指摘−郵政調査委(時事通信)
雑記帳 手すき和紙のウエディングドレス 秋田・横手(毎日新聞)

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>
sponsored links
リンク
皐月賞
無料携帯ホームページ
情報起業
クレジットカードのショッピング枠を現金化
オークス
借金整理
現金化
selected entries
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM